検索

11月

明日から12月、今年もあと少しですね。 先日は、マヒナファーマシーさんにて開催されました、ジャズボーカリストakikoさんによる 「はじめまして、アーユルヴェーダ」のワークショップに参加しました。 akikoさんは、一度ライブでお会いしてからファン♪ 以前から興味のあったアーユルヴェーダ。大好きなマヒナさんで開催とのことで とても楽しみにうかがいました。 アーユルヴェーダの理念に沿いつつも、知識にとらわれすぎることなく、 現代に生きる私たちが実際に生活に使える知恵としてのナチュロパシーとしてのアーユルヴェーダ を皆さんとシェアできる会にしたいとおもいます 。(akikoさんのインスタグラムのイベント告知より) とおっしゃるとおり ちょっと、敷居が高いのかなと思っていたアーユルヴェーダが とても親しみやすい内容、初めてでも理解しやすい解説で すっと馴染みやすくお話に引き込まれました。 会の最後には、akikoさんがコシチャイムを奏でながら詩を読んでくださり リラックスと癒しをいただいた贅沢な時間でした。 再確認したのは、やはり日々の暮らしの積み重ね 旬の素材でご飯をつくって美味しくいただくことの大切さです。 写真は、マヒナさんでお取り扱いのカモミールのバスソルト 昔のお薬のように包んであります。 いつまでも吸い込みたい清らかな香り。昨夜はこのバスソルトをお湯に浮かべたあと ガーゼに包まれたカモミールは「第三の目」 に湿布して ゆっくりゆっくりお湯につかりました。 今朝はとてもすっきり! 鍋つかみは先日 川越のtenoriさんへお届けしました。 tenoriさんには、温もりを感じる

白の作品と影

写真は、 オーダー頂いて制作しました、白を繋ぎ合わせた作品です。 先日の、村上春樹氏 アンデルセン文学賞受賞スーピーチ「影と生きる」 が、とても印象的でした。

月の冬じたく展

12月4日~22日マヒナファーマシーさんで開催されます 月の冬じたく展~白の原点、聖なる私に出会う~ に、温かい編み物などで参加させていただきます。 詳細はマヒナさんのサイトをご覧ください→□ 小さな音楽会やシュタイナーのワークショップなども開かれる たのしみな催しです。 是非お立ち寄りくださいね。

植物

立冬を過ぎて、急に寒くなりましたね。 この秋は、たくさんの針仕事をただき、家に籠りがちでしたが 庭の植物に季節の移ろいを感じていました。 写真は、今年初めて育ててみた藍 かわいらしい花を咲かせ、沢山の種を実らせてくれました。 先日は、仙台の魔女クーミンこと及川久美さんの芳香蒸留水ラボに 二度目の参加。 一度目に参加してからすぐに植えたハーブや野草で 芳香蒸留水作りをしています。 お風呂に入れたり、化粧水として使ったり、、、 日々植物の力を感じます。 平常のペースにもどって 12月と1月の展示の予定など またお知らせしますね。